つれづれなる雑食。

MENU

今年最後の更新です

十二月に入ってからの慌ただしさが他の月の倍以上であっという間に今日!です。
今年最後の更新といいつつ、もうあと一日で2017年も終わりですね……。毎年言ってますが、一年がほんとに早いです。


彗星たちのアリアの五話を更新しました。キリのよいところで終われているかなぁ??なかんじなので、また年明けてから更新頑張って行きたいです!
ちなみにこの話にはヒロインというものが存在しないのですが、そのヒロインのポジションにいるのが聖騎士さんで……、ん??聖騎士さんってイレスダートの本編じゃ主人公じゃない???って思った方、正解です。といっても、まだ彼出て来てませんが(^^ゞ
アリアは恋愛パートが少なめのおはなしですが、後半になればすこしロベルトくんがんばりますのでおたのしみを。


さてさて。2017年の創作のことを振り返ろうかなと。
今年はイレスダートの五章をのんびり更新して、イレスダートは半分が終わりました。中編の外伝のおはなしでは四章に登場するシオンとスオウを描きました。たぶん、春から初夏くらいの間です。そのあとで短編を推敲したり、でも夏の記憶がないのはなぜだろう???イレスダートの六章の推敲という名の書き直しをはじめてのかな?曖昧です。
たしか、秋くらいにカクヨムさんに転載するのに月花と暁月をちょっと手直ししてたような……。あ、いや暁月はがっつり手を加えたなぁ。それでもって、月花の自分用物理を作りたかったのに、作りたかったで終わってしまったので、来年の目標に持ち越します。
冬に入ってからはロベルトくんのはなしをひたすら推敲……という名の書き直しを。あんまり進んでないので、ひじょーにピンチなのですが、どうにかこうにか進めていきたいところです。


で。今年書いたはなしの文字数をちゃんとメモしてなかったのであれですが、たぶん全部足して30万字くらいかなぁ??一番多い年の2014年の50万字がピークで、とはいってもその頃に書いた話を今がっつり書き直しているので、もうこれは数字が大きければいいものではなく、量より質だなぁと気がついたのです。きっと、たくさん書いてストックしておいても、一年くらいたてば見ていられない文章になる……のは成長だと思いたい。



2018年の創作の目標
①彗星たちのアリアの完結
②月花物理(自分用)
③イレスダート六章はじめる
④彼女は~、物理(自分用)
➄あわよくばアリアの物理(自分用)



話が行ったり来たりなのですが、このところはサイトに掲載よりもカクヨムさんの便利さに頼ってばかりですが、それでもひょっとしたらサイトにお越しの方やこのブログをのぞいて下さる方もいらっしゃるかもしれないので、もっとなにかしらできたらなぁと、思います。
あぁ、でも、場所は問わずに、いつも朝倉のおはなしを読んで下さる方、投稿サイトさんにアクションを残してくださる方(♡やお星さま、応援メッセージなど、とってもとってもうれしいです!!)も、ついったさんで感想下さる方も、いつもいつもありがとうございます!!!
2018年もどうぞよろしくお願い致します。




写真のお花は、先日誕生日だったので、義理の母よりお花のプレゼントでした。
この他にも家族や友達からもたくさんプレゼントを頂いたり、いろんな人に甘えている&恵まれているなぁと、しみじみしちゃいました。


FullSizeRender(1).jpg

スポンサーサイト

サイト関連いろいろ

サイトちょこちょこいじってます。

増えたり減ったり、先に無くしたものから。


まず、web拍手。更新直後にぽちぽち押して頂いたりコメントを頂けたりと、すごくすごく元気を頂いていたのですが、先月辺りからあれ?こんな時間に??っていうのがけっこう続いて、これはもしやロボットさんなのでは???と。
もちろん、全部が全部ではないとはおもうのですが、読了の報告や感想などはついったやカクヨムさんからもありがたいことに頂いているので、なくてもいいかなぁと。思い立ったらすぐに外してしまいました。サイトもですが、なろうさんの方も拍手は外しております。これまで拍手やコメントくださった方、ありがとうございました!
今後はサイトから何かアクションとなれば、MAILもしくはここのブログの拍手やコメントもありますので、こちらをご利用くださいませ(^^)



それからもうひとつ。事後報告なのですが、『雪月花』のリンクを外しております。
三章まで初稿を書いていたのですが、推敲もせぬまま二年近く過ぎ……、そして続きを書く意欲はあっても、話の展開にどうしても納得できなくなってしまったり、ジャンルが恋愛なのにほんとに恋愛??っと自分で首を傾げてしまったりと。
なので、まったくちがうはなしになるわけではないのですが、まるっとリメイクしようかなと。
とはいうものの、まだプロットができていないのですが、秋くらいには書きはじめて冬、もしくは春には公開したいので、心機一転がんばります!
雪月花を追って下さっていた方には申し訳ないのですが、より良いおはなしにするためのわがままに目をつぶって頂ければ……と。
登場人物に変更はありません。ちょこっと性格とか設定とか変わるところはあり。頼さん視点からゆずさん視点が多くなる、こちらがメインになります。といっても、ティーンズ向けのおはなしではなく……、ううん何て言ったらいいのかな?それよりはちょっとおとなの?でも期待させるようなあれな展開ではないよ??とだけ(^^ゞ




最後は増えたものを。カクヨムさんで連載しているおはなしにサイトからリンクを繋げました。あと一話でおわりなので、本当はまとめてサイトに上げるつもりでしたが、ページを作る時間が惜しい……なと(^_^;) 
そうなのです。さいきんはもっぱら投稿サイトさんにお世話になりっ放しです。サイトがスマホ対応していないのもあるし、カクヨムさんほんとうに読みやすいですよね。


『彼女は、獅子の傍らに立ち続ける』イレスダートの聖騎士の外伝です。
イスカの戦士であるシオンと彼女が拾った孤児の少年スオウが、やがて王となり、ふたりの半生を描いたおはなしです。
五万字くらいの中編ですが、一話がやや長め。文体はいつもよりももう少し素っ気なく?、ちょっと固めなのは、動きの中に心理描写を入れているからです。
イレスダートの本編の四章では描き切れなかった部分と書きたいなぁと思いつつも、なかなか重い腰が上がらず、今年になってからやっと書いたという……。うん、でも無事に書き終えることができてよかった!
あっ、外伝ですので、イレスダートの聖騎士本編を未読の方でもおたのしみ頂けます。当然、繋がっておりますので、四章まで読んで下さった方はもっとたのしい、はず!です!



あ!そうそう、肝心なことを忘れていた!
イレスダートの聖騎士、サブタイトルを付けました。といっても、カクヨムさんとなろうさんの投稿サイトだけ……ですが(^^ゞ ええ、サイトのデザインからして、タイトル付けて縦に長くなるのはカッコ悪いことになるので……。
でもでも、ちょーがんばったので、ぜひぜひ見てほしい!!カクヨムさんのリンクは こちら から行けます。
やっぱり、サブタイトルがあると目次が見やすいのと、話に入り込みやすいし思い入れができる、あと読み返すのに便利ですね。とはいっても、自分は数字でどのはなしか覚えていたので、ちょっとの間、あれれ?あの話はどこじゃったかいね???ってなりました。




うーん、長くなってしまった。
8月はちょっとばたばたするのでほとんど書く時間がなさそうで、なので推敲や更新をがんばろうかとおもいます。イレスダートの聖騎士、五章を8月……いや9月には終わらせたい。

このカテゴリーに該当する記事はありません。